2009年07月23日

グレープシードの泡立ち

酸化スピードを体感したく&食用として使いやすいこともあり…
思い切って買ったグレープシード1lビン、ここ2種の石鹸に使っています。

作る際に使った器具(泡立て器&ボールコンビ)は、いつも中2日程度置いて
洗っています。
無事石鹸として仕上がっているだろうか?のチェックを兼ねています。

前回、今回ともとてもよく泡立ちます。
ガラスのボールがキュキュッと仕上がり、なかなかgood!!
解禁後に試すときももちろんそうですが…
無事泡立つと、肌当たりは時間薬が効くこともあり、ほっとします。

おまけ。
昨日の皆既日食、なんと46年ぶり。
とても楽しみにしていましたが、東京の空は一面に雲が広がり…
気配すら感じることができませんでした。残念…

おまけ2。
027(カット後の画像)、028(型出し後の画像)を追加してみました。
アクリルケースを型としていますが、この時期、とても汗をかきます。
型から出す前に、中全体に水分が行き渡ってしまうせいか…
底&側面に水滴?模様がついてしまう??ようです。
これは避けられないのかしら??疑問です。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村
posted by honeybeeeee at 08:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 完成@手作り石けん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
グレープシードオイルの石けん。
どんな子に育つのか、とっても楽しみですね!
使い心地が良さそうな様子を読ませてもらって、
グレープシード石けんへの欲望がむらむらと湧いてきているのですが…。

去年夏の初めに、オリーブオイルと間違えて購入し、
酸化しやすいという情報にビビリまくって、
結局秋になってから石けんに仕込みました。
使ってみたら案外良かったので、情報だけに惑わされず、
自分の感覚を信じることも大切と、その時改めて学びましたよ…(TT)

今では、酸化の早いオイルなら、そうでないオイルとあわせるとか、
ROEを使って酸化を遅らせる策を考えるとか、
手立ての方に頭が行くのにね!
やっぱり仲間がいると、チャレンジャーになれますね!
Posted by えぼしの☆星 at 2009年07月25日 00:13
>えぼしの☆星さん
こんばんはー。手立てを練る、は楽しいですよね。
目下、酸化しやすいと言われる油脂全般、使いこなしの練習中です。

自分の感覚、は大事にしたいと思っています。
オプション然り、やってみたい&やったらどうなる?への興味は尽きず…
そこと石鹸としての目的とのバランスの取り方を上手にできるといいなあと。

グレープシード、とても泡立ちがいい気がします。
ボールのお残り石鹸?で洗うとタッパーがキュキュッと言う気持ちよさです。
ジョイ君並みではないかと…

めでたく解禁の暁には、もっとしっかり試してみます!!
Posted by honeybeeeee at 2009年07月25日 22:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/124074825
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。