2010年05月14日

豆乳カレンデュラ033

3日続けて石けんを作りました!!
モチベーションの神様が来ています。デザインの神様も来てくれれば…
前回残りのカレンデュラinfオリーブをメイン、淡い印象の石けんが本日の目標です。

No.033 豆乳カレンデュラ(5/13/2010)
soy_calendula.jpg
#保温を終え、固まってきました。近日中に型出し予定です。

材料
 EXVオリーブ(カレンデュラinf)335g
 パーム・パーム核 各100g
 マカダミアナッツ 65g
 純水 35%・DC 5%
 SF ひまし TS1(鹸化値計算外・攪拌開始15分後に入れた)
 OP1 トレハロース(オイルを合わせる時に一緒に入れた)
 OP2 豆乳パウダー 大3・ピンクカオリン・刻みカレンデュラ 各小1/2
 OP3(酸化防止)クエン酸 一つまみ
 EO ナグチャンパ・クレメンタイン・ライトパチュリ・ペパーミント
#42度スタート、攪拌45分→10分休み→15分でゆるトレース、型入れ。 
#保温バック1日、常温1日で型出し、そのまま3日、カットへ。

せっかく漬けたカレンデュラの効果をありがたーく感じられるように
できるだけシンプルにしてみたつもり。
さっぱりしっとり、夏以降の肌のダメージ用に…と思っています。

黄色のオイルを見たらミルク系と合わせたくなり、初の豆乳パウダーに挑戦。
トレハロースも在庫の整理、我流ですが初めにオイル類と一緒に入れるて使うと
きっちりキレイに溶けます。糖分だから大丈夫なはず。
オプションのタイミングで入れると、どうにもつぶつぶが残ってしまうので…

先の2種類と何が違うのか…これはなかなかトレースまで進まず…
ポタージュのような状態までは5分程度でなるも、そこからが停滞状態。
混ぜ始めて30分あたり、豆乳パウダーを入れてみましたが変わらず。
何だかんだ1時間以上…3日続いたこともあり、腕が重めです。

直前に合わせた精油は爽やかに甘い感じ…の予定。
クレメンタインの香りが残ってくれるといいのですが…
仕上がって欲しい色のイメージではあるものの、果たしてどうなることやら。
今回も塩ビパイプ、淡い黄色と薄いピンクで波紋となっている予定です。

カットしました!熟成中です。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村

#20100518
一昨日型出し、そのまま乾燥させています。きれいに乾いてきています。
初めはアイボリーっぽい生地でしたが、刻んだカレンデュラの効果か?
少しずつ黄味が強くなってきています。あれれ??
白っぽさの中に点在する黄色いアクセント、に憧れていたのですが…
少し入れ過ぎてしまったかもしれません。
香りは甘めのフローラル(たとえは自己基準です)になっています。
posted by honeybeeeee at 15:24| Comment(3) | TrackBack(0) | レシピ@手作り石けん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おっとー!
何気に沢山仕込んでるじゃん〜♪
トレハ、オイルに混ぜるって良いねぇ。
目から鱗だ。
これはイタダキかも!
DC5%、ひましSF、クエン酸ひとつまみってのも
あんまり見ないけど、理に叶ってる感じが面白い!
楽しみだねぇ♪型出し。
Posted by はなこ at 2010年05月15日 08:41
そのモチベーションがすばらしい!!!
なかなか続かなくって^^;

クエン酸、確かに理にかなってますよね。
ほんと、楽しみです♪
Posted by みょうが☆ at 2010年05月15日 14:16
>はなこさん
何気に色々やってみています。
ここまで来るのに1年近く空きましたが…
トレハはとりあえずこの方法で問題ないようです。お試しあれ!
酸化防止のクエン酸はukiukiせっけんライフで見かけたもの、
一人実験中です。
http://sekken-life.com/life/HM_Soap07.htm

あ、型からはでましたが…またイメージとちょっと違う…がっかり。

>みょうが☆さん
あまりにも作っていなかったので、ちょっとここらで!です。
いつまで続くか…
オイルもオプションもとにかく溜まっていて、どうにか形にしないと!
モチベーションはいつまでキープできるのか、これが問題です。
たまにはがんばります!

作ろうと思って真剣に情報をググると…いつも皆さんのところにたどり着きます。
勉強させていただいてます!!


Posted by honeybeeeee at 2010年05月16日 08:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/149861206
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。