2010年07月08日

ネトル透明石けん039@作成中

今日の東京は、久しぶりにスカッと広がる青空!
午前中から夏の暑さですが、じめっと曇り空よりずっと気持ちよい!

続きますが…懲りずに今度は透き通る緑を目指し、作っています。

No.039 ネトル透明石けん
材料
 ココナッツ・パーム・ハイオレイックひまわり 各60g
 ひまし・マンゴーバター 各10g
#オイルを全て合わせ、ネトルをウルトラ抽出。
 精製水 60g・NaOH 30g(DCはほんのちょっと)
 グラニュー糖・グリセリン 各40g
 精製水 30g
 OP トレハロース 5g
 無水エタノール 60g
#透明にするためのフォロー
1.無水エタノール 10g(計70g、前回と同じ)
2.グラニュー糖・グリセリン・精製水 各10g(前回より糖分2.5%増、水分は同じ)

試してみたこと(楽したい&肌に優しくなりそう)
・ソフトオイルは増やせるか?→切り良くハード:ソフト=65:35で。
・糖分は減らせるか?→グラニュー糖・グリセリン各20%で。
・無水エタノールは減らせるか?→無水エタノール30%で。

手順は前回どおり。
clearsoap3_01.jpg → clearsoap3_02.jpg
スタート時、ネトルをウル抽した緑色→とりあえずしっかりトレースまで。

 clearsoap3_03.jpg → clearsoap3_04.jpg
 糖分を加え混ぜる(40分保温)→無水エタノールを加え混ぜる(3時間保温)
#エタノールを減らすと、タネがあまりしゃばしゃばせず…一気に緩める量が必要??
(鹸化促進かと思っていましたが、違うのかしら??)

clearsoap3_05.jpg
結果:半分以上白く濁ったまま(横からの画像は失念…も、完全な透明部分は1cm弱)

そこで、レンジで1分加熱しエタノール10gを追加、改めて混ぜました。
その後、20秒再加熱、夜をまたぎ8時間保温してみました。

clearsoap3_07.jpg clearsoap3_06.jpg
結果:表面は変わらず白く濁っているものの、横から見ると透明な部分が増えています。

ほぼホットプロセスで行っているため、鹸化が不十分とは考えにくく…リバッチ?をば。
レンジ1分加熱で溶かし、糖分(グラニュー糖10g、グリセリン10g、精製水10g)を
追加してみました。
軽く混ぜたら再度20秒加熱、目下保温中です。

配合をいじるのはちょっと無謀だったかもしれません…なぜ濁るのかしら???
ウル抽での不鹸化物、また飽和脂肪酸vs不飽和脂肪酸量も少し違うからかしら???
糖分とエタノールは何をするために入れるのか、調べてみたいと思います。
とはいえ、色々と面白く、楽しんでフォローしてみています。
果たして緑も上手くいくか??

こうなりました!!


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村
posted by honeybeeeee at 11:43| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | レシピ@手作り石けん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
PARTVまであったとはっ!
Posted by yutakon at 2010年07月09日 09:50
>yutakonさん
どうしても緑に透き通らず…
これはかなり難儀しています。
Posted by honeybeeeee at 2010年07月09日 13:02
こんにちは。
透明石けん、作りまくってますね?
すごいな〜。
私も、いつか… きっといつか…

あのあの、リンク頂いてもよろしいですか?
Posted by berry at 2010年07月09日 19:39
>berryさん
こんにちはー。
そうです、作ってみています。
何度か作り、納得したいタイプなのです。
(上達はせず、また仕上がりもイマイチですが)
1/3の確率で失敗していて何ですが、簡単で面白いです!

リンクフリーです。ご自由にどうぞ!
私もいただきます。今後ともよろしくお願いします!
Posted by honeybeeeee at 2010年07月10日 09:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。