2009年05月07日

おくりびと@2008年日本映画

旅行中、宿泊先で「映画タイム」なる小さな上映会があり…
今更ながらカンヌ外国語映画賞受賞のおくりびとを観ました。
観たいと思いつつ期を逃した作品、とてもラッキー♪

ストーリーはもう有名すぎるほどに有名だとは思いますが、一応。

オケで1チェリストだった主人公、楽団が解散することになり、
妻を連れ、故郷は山形へ帰ります。
とにかく仕事を、で偶然目にする求人、気持ち怪しい会社…
高給保障&未経験者歓迎なる「旅立ちのお手伝い」職に応募、即採用。
その職が納棺師、亡くなった方の最後、死に化粧を施し、
人生最後の旅立ちの時を美しく整えます。

時折ふっと笑え、自身の記憶も重なり涙が止まらず…とてもよかった。
役者がよい!!脇の脇まで、しっくりまとまりさすがです。
妻役広末さんの気持ち軽めの印象が惜しいかも。
全体に包み込まれるような深く優しい空気が漂います。
流れるチェロの音もよし。

最後、火葬場で焼く仕事をしている方の言葉、おそらく映画のテーマ、
強く印象に残っています。この役が笹野さん、気張らない存在感いい!
「死は終わりではなく、門をくぐり、次の世界へ行くこと。だから・・・
門番である私は「行ってらっしゃい、また会おう」と声をかけるのです」

この世界が外国の方にも受け入れられる、理解できるは少し意外かも。
死を掘り下げる感覚、輪廻転生、非常に繊細。分かるのかな??

山形は庄内地方の美しい景色、温かい言葉の響きも素敵。
両親は秋田出身、全体的に懐かしさがいっぱい、これは極めて私的、
ですが、とてもお勧め、よい映画です。

タグ:おくりびと
posted by honeybeeeee at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月28日

少し早いお花見@小石川後楽園

本日の東京はとても寒い一日なり。
先週末の関東地方、桜の開花宣言!に取り急ぎ、近場の桜を確認に。

生活圏内の近隣、六本木、新宿御苑、上野公園とも…
せいぜい三分咲きといったところ、まだまだ開いていない様子。
ですが、小石川の枝垂桜はほぼ満開、との噂…
cherryblossom090329.jpg

噂どおり、確かに枝垂桜はとても綺麗でした。
柔らかな淡いピンクの花がゆったりと下に垂れ下がる様はやはりよいです。
が、ソメイヨシノ他、全体的にはまだまだ、2本だけ花が開いています。
それも悪くありませんが、ちょっと寂しく、花見には早い感じでした。
梅が咲いており、桜へのバトンタッチは済んでいないのかも。

それ以上に今日の冷え込みは厳しく、花見どころではなかった…
このところの急な寒さと雨の影響か、一面の桜、はもう少し先になりそうです。
cherryblossom090329_2.jpg

携帯カメラのお遊び機能、描画風?で撮ってみた画像。おまけ。
明るさをmax、接写撮影を利用、これが一番明るい感じで撮れました。
今にも雨の降り出しそうな曇り空のもと、午後4時半です。
cherryblossom090329_drawing.jpg

来週、いや再来週くらいが見頃かしら??
桜は大好きな花のひとつ、楽しみはゆっくり待ちたいと思います。


posted by honeybeeeee at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月25日

新宿シティハーフマラソン

昨夜気付くと、雪が…もしかして本降り?積もる?
で、どうなることかと思いきや、起きるとすっきり晴れています。
青空が広がり爽やかな朝となりました。よかった!

表題、ハーフマラソンの健康?の部、参加してきます。
とはいっても子どもが。
2km、例年通りであれば、正味10分程度のランニングだそう。
無事、ゴールを見届けることができるだろうか??

最近はjogがブーム、3月の東京マラソンは7倍超の倍率となるほど
大人気だそうです。エントリーからして激戦とのこと。
私も健康的に何か運動を!と気にしつつ…あれれ、10年以上経過。

外側のケア、食べ物やらハーブやらで内側、何かと実践中ですが
動く動かす、も今年はがんばってみようかと思っています。

今日の一日はまだ続く・・・
posted by honeybeeeee at 08:58| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。