2009年07月18日

ごまシアバター+塩017@使用感

4月末に夏用として作った石鹸、さっぱりのごま油メインに、キュキュッと
洗い上がると評判?の塩入りを使っています。

作成中はこちら

トレハロースVer.もですが、とてもよく泡立ちます。
自作では1、2を争う泡立ちのよさ。やはり石鹸らしくある?のは使いやすい。
柔らかくもこもこの泡はしょっぱく、トレハに比べ、少し溶けやすいような。
噂にたがわず、さっぱりと洗い上がります。が、泡の効果かもしれません。

髪には可、ではなく、どちらかと言うと不可のよう。
気持ちよい泡で使いやすいのですが、乾くともわっと、どうにもまとまりません。
無理してこれで洗う必要はないと思っています。

塩を入れたことによる効果は、まず見た目にあります。
ジェル化うんぬんは正直なところ、未だよく分からず…ですが、これは
とてもマット、透明感の全くない仕上がりです。
塩の入れ時、入れ方については要練習?研究?、だまだまつぶつぶが
残っています。

大麦若葉(青汁)パウダーの鮮やかな緑は一段も二段も落ち着き、今は
ほんのりグリーンです。
作りたてのぱっきりコントラスト、うまく残せたらいいのに。

今更ながら、これにメンソールクリスタルを入れてみればよかったかな、
と感じます。
来夏?の予定まで行くと、鬼が笑うどころの騒ぎではありませんが…
記憶にとどめておくことにします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村

posted by honeybeeeee at 10:53| Comment(5) | TrackBack(0) | 使用感@手作り石けん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月08日

頂きもの石鹸色々@使用感01

勿体無くて手元で温めに温めている石鹸達、少しずつ使っています。
諸先輩方の石鹸の使用感、どれもこれも勉強になること!で備忘録。

よもぎ石鹸@ほのぼのさん
石鹸を作り始めて1ヶ月ちょっと、偶然見つけたブログでプレ企画!
で、初めましてで図々しくも当選!いただいた三つのうち、一つです。

配合など詳細は分からず…でも初めて使った人様の石鹸、泡立ちのよさ、
でろんでろんにならないことにとても驚き!
よもぎをたっぷりとのこと、とても軽くもこもこ、でも泡はへたらず。
うーん、不思議。
自作のオリーブ主体とはかなり異なる…とはいえしっかり洗い上がる。
これは何によるものなのかしら??

で、無香料で余計なものがなく、とてもナチュラルな印象です。
今でこそいい香りの石鹸を!と思っていますが、そもそもはアトピ子対策。
よって、自然に感じられるのはやはりよい!
無香料はなかなかどうして見つからないもの、だからこその贅沢かも。

よもぎ効果かさっぱりめ、息子のお気に入りでした。
今思えば、とても大きく贅沢にカットされていて、すごくよかった!
大きく溶け難い、は子らに小さいことを言わずに済みます。
「置きっ放しじゃ、すぐになくなっちゃうでしょ!」的な…

二つ目も使っていますが、使い終わったら書こう、でのんびりです。

Rose Marble@さとぴーさん
薫子さん主催の石鹸交換会にて頂いたもの。
途中参加したため、きっとお目にかかったのでは?と思うのですが
全く分からず…失礼千万、未だ心苦しく思っています。

メインは初体験ひまわり油、そして尿素が使われています。へー。
OPはローズピンクパウダー、香りはオレンジ、レモンとサンダルウッド。
あまり利かない鼻のため、繊細な嗅ぎ別け?には対応できませんが、
サンダルウッドがいい!きっとブレンドの妙味、落ち着く香りです。

で、使用感。うまい表現が見つかりませんが、すべすべします。
キュッとする感ではなく、さらっとすべすべです。
泡は何だかトロミがあります。トロッとする泡がしっとりではなく
さらっと洗い上がり、面白い!夏によさそうです。

髪はキュキュッとします。いつものリン酢では少し軋みが残るのですが
二回目のリン酢、これでいつも通りの直毛、まとまります。
髪に軽さは出ませんが、するーっと真っ直ぐ、悪くないです。

渋い色味と香りが好みのため、サンダルウッド精油、思い切って
買っちゃおうか、ここしばらく悩んでいます…
多々初づくし、勉強になりました!私もひまわりいってみます!

さて、頂いたものたち、どれもこれも溶け崩れが少ない!何故??
自作はでろーん、が売り?使い込んでも四角をキープ、ちょっといいです。
油の配合かな?作り方なのかな?それとも乾燥具合かな??
まだまだ謎だらけです…

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村
ラベル:頂きもの 石鹸
posted by honeybeeeee at 23:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 使用感@手作り石けん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月29日

ごまシアバター+トレハ018@使用感

4月末に作った夏用のつもり石鹸、ギリギリ解禁?を使ってみています。
なぜかここ1〜2週間くらい、本当に始めた頃に作ったオリーブ中心の
石鹸では髪がぺったり…重さを感じるようになってきています。
どうしてだろう??体が夏用を欲しているのか??

作業中はこちら

ごま油の使用感はさっぱり、とのこと。
それだけでは物足りないかもしれない、と思いシアバターをプラス。
オプションを糖分(トレハロース)、塩分(海洋深層塩なるもの)で
使い心地を比べてみよう、の糖分編です。

結果、なかなかよいです!
まだ芯に柔らかさが残る感はあるものの、もこもこふんわりの泡立ち。
マジョラムがすっきりほのかに香り、軽くすーっとした洗い心地です。
シアバターの効果??いやトレハロースの働き??
使用後の肌はさほどさっぱり、とは思いません。いい感じ。

シャンプーとして使うと、地肌から何だか髪の毛が軽くなります。
但し、軽さはよいのですが、ふわっと膨らみ毛先がもさもさします。
ベースは髪とは合うようなので、何か少し対策が必要です。

シンプルに作ったため、優しいアイボリー色の石鹸が可愛いらしく
ちょっと嬉しい仕上がりとなったかもしれない。

塩分は…塩の結晶がぶつぶつと、そして大麦若葉の緑は急速に退色。
同じ条件にも関わらず、角は全てもろもろしています。
未使用のため使用感は不明、一つのオプションしか変わらないのに…
外観をはじめとし、違いの大きさが不思議です。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村
posted by honeybeeeee at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 使用感@手作り石けん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。