2009年05月27日

20%ひまし油016@使用感

3月の終わり、中途半端に残っていたオイルとひまし油、そして
使ってみたかった色々なものを織り交ぜて作った石鹸、使っています。

作業途中はこちら

微妙なオイルの配合による肌への当たりの違いには疎いものの
ここ半年でいくつか分かったことは、とにかくひまし油が髪に合う!
そしてマカダミアナッツ(多分)の泡が好き!です。
更に石鹸に求めるものは、やはり泡立ちとしっとりさだと言うこと。
で、狙いはそのどれもこれもです。

解禁直後にも使っては見たものの…想定よりずっと泡立たず。
何故???と思いきや、2ヶ月経過、それなりに泡立つ石鹸へは変化。
ただケチらずにしっかり泡立てても、もちもちの泡、とまではならず…
とろんとする泡を求めているため、まだ少し物足りない印象です。

この石鹸、今までのひまし油入りより、洗髪時の軋みを強く感じます。
あれれ??ですが、リン酢をすると今までどおり。面白い!
軽くするっとまとまり、シャンプーとしては十分に満足の仕上がり。
何がいい、ってそれは私の場合、艶が大きく違ってきます。
そして、顔と体にも全く持って問題なく、しっとりすべすべです。

目下季節の変わり目と何かの(ヒノキ?ブタクサ?)アレルギーらしく
肌が不安定…でも優しく低刺激っぷりにいつも通り使えます。
でも、これと言った特徴は見当たらず…まとめると悪くない、です。

更に濃厚な香りのイランイラン、型出し時は鮮やかだったターメリックの
オレンジ色はいずこへ??
一応熟成中の保管方法&場所とも気を使ったつもりなので残念です。

これももっと寝かせてみることに決定しました!
まだまだ課題が山積み??楽しんで作りたいと改めて。

#最近石鹸の消費が追いつかず…外観などなど一切気になさらない方、
よろしければ差し上げます!
(石鹸のみならず、包装その他細やかな気配り気遣いできないタイプ…)


ランキングに挑戦中、よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村
ラベル:ひまし油
posted by honeybeeeee at 23:37| Comment(4) | TrackBack(0) | 使用感@手作り石けん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月15日

マカダミア・カカオマーブル011@使用感

だいぶ日にちが経っていますが、1月中旬に作った石鹸を使っています。
その後作ったもの達を試してみたい欲求に駆られ、これだけが後回しに。
同日に半量ずつ、違うオプションとしてみたものの一つです。

作成途中はこちら

甘いチョコレートの香りを狙い、カカオマスでマーブルとしたもの、
使用感のよいマカダミアナッツオイルたっぷりです。

で、まず泡立ち、マルセイユに近いブレンド、もちろんひまし油入り、
そしてマカダミアナッツにココナッツミルクが入るだけあり、
比較的しっかり、使いやすくなっていると思います。
本当にほんのりとチョコレートの香り、そして茶色の泡が立ちます。

早4ヶ月、ゆっくりと熟成期間を取ることができ、固さも十分、
それほど溶け崩れる感じはありません。

体を洗うには全くもって問題なし、しっとりすべすべの洗い上がり。
オリーブオイル主体のものと比べると、この季節にいい気がします。
髪の毛にはやはりナッツ系オイルは合うようです。
乾いた後は大差なくとも、洗っている最中、乾いていく途中と
信じられないほどに柔らかな毛になります。
課題はこの状態の持続、かなあ。

ですが、同じタネに黄土を入れたものの方がマイルドな印象です。
カカオマスもしっとりオプションのはず、なのに、洗浄力が強いかも。
私は黄土が好みです。今度はココアにしてみよう。

で、洗顔は別に普通です。カサツクことはなく。
私は重めの保湿の洗い上がり、でもスクラブですっきりが好みのため。

時間を置いたことによると思われる固さと溶け難さ、それだけで十分、
にしても、マカダミアナッツは肌に合う、を改めて実感しています。

ランキングに挑戦中、よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村
posted by honeybeeeee at 19:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 使用感@手作り石けん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月03日

苛性ソーダリキッド019@使用感

早速ですが、日中作った苛性ソーダのリキッドソープを使ってみました。
完全ではありませんがそれなりの透明感、無事完成したようです。
riquid_090503.jpg
作業途中はこちら

で、およそ1.5倍くらいに希釈、はちみつ大1を追加したものをお試し。
出来上がりが午後3時、それから溶け切るまでおよそ6時間です。
この希釈で市販のシャンプーなどをもう一段ゆるくした感じかな。
最初は2倍で、もうちょっとトロっとさせたくて、結果少し追加しました。

これが、泡立ちgood!!!素敵!!!
市販のボディーソープ同様の使い方?量?でボディタオルに泡がもこもこ♪
何とも懐かしい、とてもいい感じ。市販のものと遜色ありません。

さすが鹸化率100%、すっきりし過ぎる感はありますが、久々に味わう
石鹸っぽい?感じ、大満足です。
更に追加したはちみつが程よい保湿、よい働きっぷりだと思われます。

ですが、なぜか髪の毛ではあまり泡立たず。
キャスティール(風を含む)ばりの控えめさ、別に泡立てるものが
必要かもしれません。
でもするっと、軋むことなく洗うことができます。
乾くと毛先は少しパサつく気がしますが、それ以外はつやつやでするんと
仕上がっています。毛先の保湿を要検討、でもいいかも。

現在肌断食中のため、冒険を見合わせ、洗顔には使用せず。
終わったら試してみます。

ただ、ふんだんに加熱、無香料のためか、少し油の匂いが鼻に残ります。
ミントや柑橘系の精油を加えたら、夏にはすごくよいかもしれない。
保湿についてはもう少し勉強してみます。

初のリキッドは十分満足!すぐに使えるホットプロセスも面白い!
この配合だとこんなに泡立つのであれば…次回はこれで石鹸にしてみます。

ランキングに挑戦中です。よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村ちょっとした経過、備忘録へ
posted by honeybeeeee at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 使用感@手作り石けん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。